羞中恥療室

 
  ブランド   ruf
  ジャンル   2サイド病院AVG
  原画   烏有あつの
  対応OS   Windows:2000/XP
  CPU   Intel MMX Pentium 266MHz
  (推奨Intel PentiumⅡ 233MHz)
  メモリ   48MB(推奨 64MB以上)
  動作条件   800×600、65536色(ハイカラー)以上表示可能な環境
  VRAM2MB以上(推奨4MB以上)
  DirectSoundに対応したPCM音源
  マウス(キーボード・パッドにも対応)
  DirectX8a以上 DirectX Media6



水野総合病院に赴任してきた若き医師、杉浦。
医療ミスで姉を失った彼は、当時の執刀医がここの病院理事長になっていた事に怒りを覚え、復讐に心を燃やす。
彼は計画を立て、病院内の女たちを手なずけ、調教し、服従を誓わせてゆく。
彼のたくらみは、女たちを操って、この病院を乗っ取る事だった。
一方、ここに勤めるうだつのあがらないもう一人の医師、影本もまた、病院を我が物にせんと狙っていた。
ある時、杉浦が女性を調教する現場を目撃した事がきっかけとなり、彼の野心また開眼する。
後から来た奴に、先を越されてなるものか、と…。
陰謀と策略を張り巡らす二人の男。どちらが、先回りして女達を落とし、この病院を手に入れるのか。
両者の欲望がぶつかり合った時、勝負は歪んだ渦を成し、女たちの悲鳴と涙を、次々に呑み込んでゆく―――




  ● 水野七海
(みずの ななみ)


メインヒロイン。
水野三姉妹の次女。
看護婦。可愛らしく優しく誰からも愛される、純然たるヒロイン。21歳。
清純なだけにどこまで汚すかがポイント。この娘がここまでするのか、という話作りをします。
    ● 水野珊瑚
(みずの さんご)


サブヒロイン
水野三姉妹の末っ子。
准看護婦。妹系。うぶなナースのたまご。19歳。ドジでのろまでカメ。
仕事に不慣れなのをつけこまれ、剃毛練習などさせられる。


  ● 水野潮音
(みずの しおね)


サブヒロイン。
水野三姉妹の長女。
女医。お姉さま系。プライドの高さが邪魔をして、一見、お堅い。堕ちると淫乱。27歳。
落とし難いが、中盤、病気になって主人公の診察を受ける。
破壊型のエッチ。鼻っ柱をへし折るような。
なんで私がこんな事をしなくちゃいけないの!と言いつつも感じてしまう。
   


● 杉浦誠 (すぎうらまこと)

主人公その1
クールなサディスト。
病院理事長に対して復讐心を持っている。
野心家であり、この病院の乗っ取りを考えている。
女の子を手なずけるのは手駒を増やす意味合いもある。
杉浦の姉は、手術ミスにより死亡している。
姉のような無残な死を防ぐため医師になった杉浦だったが、当時の執刀医(現、理事長)がミスを看護婦になすりつけて罪を逃れ、病院を経営していることを知る。
復讐の念を燃やした杉浦は、理事長から何もかも奪うつもりで、病院に乗り込んだ。
  ● 影本仁 (かげもとひとし)

主人公その2
小心者の変態。
医療ミスがきっかけで、病院での立場は悪い。うだつのあがらない、やっかいものとして、ほそぼそと生きている。
影本の医療ミスとは、誤診。ただし、当時部長であった理事長のミスを肩代わりする形だった。
勝手に理事長に恩を売った気になっている影本は、いつか病院を自分のものにしてやろうと考えている。
しかし、後から来た杉浦の行動に焦りを感じ、急遽、行動を起こすことにする。
後からきた杉浦の行動を羨ましく思い「俺もやってやる~」的に変態道まっしぐら。


● 橘美夏 (たちばな みか)

内科ナース。プレイヤーの選択した主人公の専任看護婦となる。
プロローグで、必ずプレイヤーキャラに犯される事になる。
行動予定を決める際に、助手のような役割を果たすナビゲータ役。
  ● 水野忠彦 (みずの ただひこ)

病院理事長であり、水野三姉妹の父親。過去に医療ミスを頻発、他人に責任をかぶせまくる、腕は悪いらしい。
しかし、経営能力には長けていたようで、病院は繁盛している。
太鼓腹の脂ぎったおやじ。
服装は白衣。髪はややグレー。50代後半。